コインランドリー投資で成功するには?

コインランドリー投資は立地が重要

コインランドリー投資は立地が重要 給料が少ない時代ですし、老後の生活を支えていく年金もどうなるか分からないので、気軽に始められるコインランドリー投資を始めようと考えている方が結構いるかと思われます。
株式投資やFXはリスクが高いのでおすすめできないです。
コインランドリーはニーズがあるので、十分成功する可能性が高いです。
ただ、コインランドリー投資をする場合は、立地に注意してください。
マンションやアパートが多い都市部をおすすめします。
マンションやアパートに住んでいる方は一人暮らしが多いため、洗濯機を持っていない方が少なくないです。
一方、一戸建ては洗濯機を持っていないところはほとんどいないので、一戸建てが多いエリアを選んでしまうのは避けた方がいいです。
コインランドリーを利用するのはどういう人なのかを考えれば、選ぶべき立地が分かると思われます。
コインランドリー投資のセミナーが開催されているので、必要な知識を身につけてから始めるべきです。

税金の節約になるコインランドリー投資とは

税金の節約になるコインランドリー投資とは コインランドリー投資は節税効果が高いと注目されています。
というのも、初期費用の約7割を即時償却することが可能なので、大きな損金を出して節税できるのです。
しかもコインランドリー投資では3つの優遇税制が適用されます。
まず中小企業経営強化税制です。
これは中小企業の設備投資により法人税や所得税で優遇が受けられる制度で、初年度から設備について即時償却が可能になります。
あるいは10%の税額控除を選ぶことも可能です。
ただし中小企業経営強化税制は法人あるいは個人事業主が対象で、一定業種に限定されています。
次に固定資産税である償却資産税が最大3年間免除されます。
これは事業用機械や建物附属設備や器具備品にかかる税金です。
対象となるのは、資本金1億円以下の法人か、従業員が千人以下の個人事業主で、一定の設備を新規に取得した場合に適応されます。
さらに相続税に関して土地の評価が8割減になりますから、相続税対策としても有効です。